2014年02月14日

最後の大リーグボール3号…

140214.jpg

を投げたときの星飛雄馬の肘ってこんな感じ?なんてちょっと思ってしまった先週の雪かきでした。何せ掻いてもかいても山盛りの雪に、足や腰…やがて肘までが痛む始末で…オッサンにこの作業は辛かったっす。

ホント最後の方は“巨人の星”の最終回のあのシーンの様に、全身がピキピキっとなって崩れ落ちそうな感じが一瞬しました。

その痛みがそこかしこに残るなか、今回も嫌がらせの様なこの雪ですよ。今度こそ崩れ落ちちゃう?なんて思いつつ明日もまた雪かきナリ。イイ加減しろよこの天候。ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!

それはそうと最近シーサーの、このフォーマットデザイン崩れてるのは自分の使ってる古いブラウザのせいでしょうか…それともOS?

posted by kerokerockers at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック