2012年04月16日

こりゃまた大層ご立派な佇まいで…。

12041601.jpg

午前中早めの打ち合わせは、こりゃまたナカナカ早く終ったおかげで、チョッと久しぶりの日々や界隈を散策してみようかと言う気になったので、ブ〜ラブラリとアチコチ歩いてイロイロ再発見致しました。

先ずは日比谷公会堂ではこの時も触れましたが、上の娘と一緒の初GIG“しまじろう in HIBIYA KOKAIDO”を思い出し、ムダにちょいと若かりしあの頃思い出しつつ公園内をブラブラ散策。

 
ちょうど日比谷公会堂を廻って少し進んだら小粋な建物発見。確認したら“南部亭”と言うレストランだったのですね。お花屋さんかと思ってしまいました。

12041602.jpg  12041603.jpg

そして更に足を伸ばせば、数々の伝説のライブが催された日比谷の野音が…。どの伝説にも参加した事無いですけど。^^;

その先は日本庭園やら自由の鐘、三笠山や公園開園当時に据えられた水飲みやアーク灯等、イロイロあって実に楽しめる公園でした。今まで横を素通りばかりだったもので…奥が深いぜ日比谷公園。

そんなこんなを堪能後、とりあえず有楽町線の桜田門駅辺りまでは歩いてみようと行ってみたら、こりゃまた大層ご立派な佇まいの“法務省旧館”が…。


12041600.jpg

その荘厳な佇まいに見とれてたら一部見学可の案内が。なので守衛さんのところで聞いてみたら、丁寧にアレコレ教えてくれるし敬礼までビシッとしてて驚きまくり。まるでバッキンガム宮殿の近衛兵さんみたい。なんて本物見た事無いけど。

因にこちらの屋根他の復元はとても大仕事だった様です。館内のムービー拝見して驚きました。皆さんも是非一度現在までの法務のアレコレ見に行かれてはいかがでしょうか…。なんて誕生日に思った出来事でした。そうそうお祝いの一言は、上の娘のメールだけでした。^^;


posted by kerokerockers at 21:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269125324
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック