2009年05月09日

補助無しをマスターする為に、柳瀬川沿いを駆け抜けろ。

09050901.jpg

下の娘の自転車の補助輪を取ってからたまにしか走っていないので、このままズ〜っとヨタヨタ走りでよくないぞと、お得意の車の入って来ない柳瀬川沿いの道で、本日は中距離練習となりました。
 
やはり少し空いたせいかおぼつかない走りに、ついつい「ホラよそ見しない」とか「少し先を見なさい」と口やかましくしてしまいました。^^;

09050902.jpg  09050903.jpg

ただ自転車ばかりでは何だろうと、川沿いで休憩してみたり。シャツがでてるのはご愛嬌。でも川に入ってる子は平気なのでしょうか。ココはあんまりキレイとは言えなきがするんですよね〜。

その後は河原の石で遊んだり…たまに走ったり、クローバーの首飾り作ったりと大忙し。いやいやコレじゃ何の為に今日来たのさ。


09050904.jpg  09050905.jpg  09050906.jpg

というわけで、そこからはちょっと走り込みできそうな場所を探して移動開始。すると少し行った所で広めの草っ原を発見。

09050907.jpg

ここなら倒れても多少平気だし、この広さなら自由に走れるだろうと暫く様子見。下が草で乗り辛そうな場面もありつつも、娘的には丁度良かった様です。

また今度森林公園の様な長距離を走れる処へ連れて行ってあげないと…。直ぐにまた忘れてヨタヨタ走りに戻ってしまいそうですから。^^;



今回登場無しの上の娘ですが、先週の“ふれあい下水道館”の翌日から家族で順次体調崩し始めて…最後が上の娘で今日も今ひとつの状態。ただ熱がでるとかではなくて、何となく体の調子が悪い状態が2〜3日くらい続くパターンでした。

多分偶然だと思います。でも子ども達は下水管の中チラッとしか見せていませんし…。でも下水管のせいなら恐るべし下水パワー。行って見ようかな?なんて思われた方は、チョッと注意しつつ行ってみてくださいまし。

 
posted by kerokerockers at 09:02| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 子どもとのアレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック