2009年05月02日

ウ〜ン…ハァ!モウレツゥ〜〜ン。

09050201.jpg

猛烈じゃなくて強烈〜んな処へ家族揃って行って参りました。いやいや、いかなくても良かった部分もありましたが、現代社会においてコレは切り離せないと思ったもので、小平の“ふれあい下水道館”まで行って参りました。
 
とりあえず入り口付近はナカナカ小奇麗な感じだし、建物裏にはヨーロピアンな雰囲気漂うトレビの泉的な池まであって、ちょっと優雅な下水道ワールドを堪能出来る気さえしてしまう見事な世界観造りに脱帽です。

09050202.jpg  09050203.jpg  09050204.jpg

いや下水道を堪能って…。下水道は下水道ですから…。ただ無くてはならないものだし、普段リアルに接する事のない分だけ極力頑張りました。

09050205.jpg  09050206.jpg  09050207.jpg

ホント今回の本丸以外は実に長閑なもので、よくある博物館や資料館ぽくて…体感したりも良くて楽しめました。恐怖の本丸であるアソコに入らなければ。

09050208.jpg

下水道をナメてはいけません。下水管に入った瞬間に毛穴が痛かったです。呼吸は…体が危険を察知したせいか、する気も起きませんでした。とにかく入った瞬間暗闇に吸い込まれそうで即退散しました。

根性無しかも知れませんが、この時ご一緒した他の皆さんも同じでした。とにかく下水道には得体の知れない何かが居ると確信しました。皆さんもココへ来るときはお気をつけ下さいませ。ホント強烈〜ン過ぎます。^^;

 
posted by kerokerockers at 20:41| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | 東京都下にも行っとかないと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック