2010年03月27日

そこはトトロの勘太ん家の様な…でも確実に勘太ん家に無いもの発見。

10032701.jpg

今日の風は冷たかったもののお天気は良く、子ども達と遊べそうな所は…なんてネットで探したらちょっと発見“埼玉県三芳町立歴史民俗資料館”を。

そして子ども達と一緒に1時半過ぎ出発。ちなみに嫁さんは、お仕事&夕方からは下の娘の年長さんの時の、学年最後のママさん達の宴の為に体力温存で「出かけるなら勝手に行って!」となりました。

 
 
出動後間もなく川越街道の渋滞回避と、軽いランチを購入で立ち寄ったのが新座団地なのですが、ここは昭和の香り漂う商店街は好きですね〜。

10032702.jpg  10032703.jpg

特に哀愁漂うこの逸品が最高です。稼働プライス20円ですし。多分この団地が出来た頃から、ちびっ子達を乗せて行く年月なのでしょう…素晴らしいです。

その後もちょっと渋滞はあったものの無事30分後“埼玉県三芳町立歴史民俗資料館”到着。すると“ひな人形展開催中”ということでイザ探索開始。

そして館内入ったらいきなりひな人形の数々がで迎え。三月の節句はお雛様だから今月いっぱい展示なのでしょう。


10032704.jpg

いやはやお見事です。館の方に聞いたら撮影自由との事に更に感激。ちなみに他の展示物は戸田の博物のコンパクト版くらいかもしれません…。が見応え充分でした。^^;

見応え充分でしたが、資料館はあっという間に見学終了。そして入館前に気になった、トトロの勘太君の家の様な佇まいの古民家探索へ。


10032705.jpg

家の中もまさしくそんな感じで、丁度手前の部屋で飛行機作ってる感じで、奥がお婆ちゃんの部屋で…。

10032706.jpg  10032707.jpg

おばあちゃんは当然居ませんでしたが、代わりにひな人形が…当時はこんな風だったのでしょうね〜。^^

それと子ども達を虜にしたのはこの手押しポンプ。「メイちゃんの家にあったよね!」って延々と。また上の娘交代でエンドレス。


10032711.jpg

そして見てて勘太君の家には絶対無かったよな〜なんて思ったのが、所々に置いてある消化器と各部屋のセンサーやセキュリティパネル?ですね。

10032708.jpg  10032709.jpg  10032710.jpg

やはり色々管理しないといけませんからね。万が一何かあったら大変ですから。そうこうするうち時すでに4時半近く。帰りも渋滞なんて勘弁なのでそそくさと退散致しました。
posted by kerokerockers at 20:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県内のあちこちへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック