2011年04月09日

熱中時代

今週の月曜から水谷豊さん主演の熱中時代の再放送が始まって、かなり嬉しかったのですけど…翌日の火曜で何か話が飛んでる感じが…。そして水曜で最終回の一話前。木曜に見事最終回。

なるほど本日の熱中時代2011に繋げる為の布石でしたか。でも頭と中と最後の放送だけってのもけっこう笑えました。まぁ見る側も「スペシャルあるから見てみようかな〜ちょっと懐かしいし〜」位の位置づけでしたから良いのですが。^^

そうそう本題の熱中時代2011は、けっこう良かったです。ドラマ自体も今の時代の家族関係だったり社会背景だったりが土台になってるので、子を保つ親になった今見ると解る部分もけっこうありました。

ドラマの最後のシーンは、何か続きがありそうな〜…そんな感じでしたけどどうなんでしょう。忘れかけた頃またやるのかも。おっと、その時もまた昔の熱中時代の頭と中と最後を流すのでしょうか…。流すなら第二シーズンの方かな?「どした〜みねっこ〜」の物真似が流行った方ですね。流行らなかった?^^;

そうそうロケ地の小学校も北野先生の時の小学校だったと思います。ちょっと実物見に行きたくなってしまいました。あとご本人は出演されませんでしたが、回想シーンでの登場ってのも良かったです。いやはや実に楽しく見られました。

 
posted by kerokerockers at 23:28| 埼玉 ☔ | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック